Main Page

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 19

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 20


2003年 6月 1日 ()  
今日は「やどかり祭」(宿借り)だったらしい。
起きあがって数々の奇抜なみこしが目前の道路を通過していくのを見る、いいねぇ。

ただ、白ずくめの集団が、渦巻きだらけの車を模したみこし?をかついで通ったのには
呆気にとられた。まわり威圧しながら歩いてるし...。
久々に感動した。


2003年 6月 2日 (月)  
走行制御のプログラムで原点中心の回転が必要になった。
回転の公式なぞすっかり忘れているので、google にて "回転 三角関数" で検索。
...検索の結果、このページ にとんでちょっとへこむ。まぁ、よし。
デスクトップアクセサリーは使わせてもらってるしな!

研究室のプログラムがコンパイルエラー。
xUnit の C言語の実装の一つ、CUnit のヘッダファイルである
 CUnit/Curses.h
がないって言われる。
えーと、Linux を再インストールしてからこの2ヶ月、テストプログラムを
コンパイルしなかったってことか? ちょっと反省。

んで CUnit のインストール。
CUnit-1.1-0.tar.gz 内のファイル、シンボリックリンク先が空なのは嫌がらせかと思う。
zip 圧縮のやつは正常だった。

あと、miko2demo.lzh を展開する関係上、lha を バージョン 117 に更新したりする。
いぇ、研究もしてますってば。


2003年 6月 3日 (火)  
昼前に起き、寝ぼけまなこで売店に朝飯を買いに行ったときのこと。
売店のおばちゃんに
「今起きたんですか?」と言われ、
「恥ずかしながら...」と答えて去る。

売店を出て歩きながら、返答が古風になってたなぁ、とか思う。
私、寝ぼけてるとだめです。

...つか、落ち着いて考えると「今起きたんですか?」って問いかけもすごいな。
どんな顔してたんだろう。


2003年 6月 4日 (水)  
宿舎に戻って焼きそば。ちょっと 'ぱさぱさ' してた、炒めすぎ。

研究室に足を乗せる健康器具を置いてみる。
へんなものと間違えられないようにシールを添付ずみ。
...我ながら無理がある。ま、持って帰りますか。


健康器具の全体写真 (シール部分の拡大写真)

昼過ぎ、メガドラッグ・ストア とか称する店で買い物。
研究室用の食料(インスタント食品、ペットボトルとか)を買い込む。

箱買いしたカップ麺、本来はレジに備え付けのファイラに印刷してあるバーコードを
読みとるもんらしいが、印刷が薄いのか、おばちゃん、なかなか読み取れないでいた。

どうするのかな〜、と思ってたら、おばちゃん、箱に印刷してあるバーコードを「ぴっ」
って感じで読み込ませる。...って、あれ、表示価格より安く処理されてるよ?
...5秒くらい、(安いならいっか) とか (いや、でも) とか考えた末、おばちゃんに、

「あのぅ、これ、表示価格より安くなってるんですけど...」

とか言うと、おばちゃん、上品な感じでにっこり笑い、

「いいです」

とのたまう。女性にこんな表現は失礼かもしれないが、

私はこのおばちゃんに漢(おとこ)をみた!!

ような気がしました。私もかくありたいと思った今日この頃です...。


2003年 6月 5日 (木)  
自宅にて走行制御プログラムの座標系処理部分をプログラム。
座標系の重ね合わせとか、回転とかを考えていると、気が変になりそう...。
もはや十分変ですが...。
ここまでで、残り作業は走行コマンド名の確定とドキュメント整理くらいになった。
と思う。


2003年 6月 6日 (金)  
ふと気づいたら、Linux の画面表示サーバが落ちてた。
startx コマンドでも起動しない。むぅ。

10864 枚の画像ファイルに gimv でもって類似検索したのが悪かったらしい...。
再起動したら画面が正常に表示された。SWAP 領域でも食いつぶしたのかなぁ?


2003年 6月 7日 ()  
昼に牛肉で焼きそばを作る。むしろ、牛肉が久しぶり。
牛肉が久しぶりなのは、お金がない訳ではなく
100g あたり 100円切ってないと肉が買えない性格のせい。...って、割とけちくさいな。
まぁ、よかろ。

午後は、走行制御プログラムのコマンド発行部分について考えながら寝てた。
ちょっと走ったりもする。

晩に肉うどん。普通。


2003年 6月 8日 ()  
今晩はレバニラ。健康になることを祝って食らう。
研究室に臭いがこもるのは嫌なので、窓を開けて対処。

xfusen をインストール。シンプルさが気に入る。

ページのリンク切れを再起的にチェックするスクリプトが動作した。
さっきまで無限にループしてたりしてた。怖ぇ...。


2003年 6月 9日 (月)  
なんか臭いと思ったら、レバニラを作ったフライパンを放置してたのが原因らしい。
洗い、洗いっと。つーか、朝だなぁ...。

あ〜、何か活動をするって意味で、「1日1プログラムの作成」を目標にしてみる。
やってみよー!

晩、北海道みやげに買った熊カレーを「かんかん友の会」のメンバーで食す。
...別に怪しい会合でないつもり。(この辺り の Web-DB勉強会の説明を参照)

皆の持ち寄り精神などにより、熊カレー、サラダ、パイナップルとかいうメニューになる。

「くま〜〜〜、くま〜〜〜」

んで肝心の熊の味、なんか馬肉っぽい。あと、肉が少ない...。
ただ、カレー自体が大変おいしかった。カレーをおいしいと思ったのは久しぶり。
ごちそうさまでした。

研究室のハードウェア管理グループにて、仕事内容を各個人に転送する仕組みを作成。
(主に、Ruby, sh スクリプトにて実装、crontab の設定で自動起動)
「今日の分のプログラム」はこれでよかろ。
「スクリプトはプログラムか?」とかいう問題はこの際、考えないでおく。

...ところで、今日は研究やってないなぁ。


2003年 6月 10日 (火)  
「今日作るプログラム」は、走行制御のコマンド部分にしたい。研究室で作業、作業。
んで、少し疲れたので WORD部屋に休憩に行く。
そこで、爆泳小僧 に「これは見とけって!」と強く勧められた、あるライブの映像を見る。

タイトルは「まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜 放送開始記念なんとかライブ」
...もだえつつも、閲覧を開始して10分経過。
キリが良いところで中断して WORD部屋から出る。休憩しに行ったはずだが、

よけい疲れた

気がするのは、きっと気のせいでしょう。
出演者のトークとか、野郎どもの歓声がいたかった。
でも、「あぁ〜〜、いいわぁ」とか思う。私、だめっぽい。今更だが...。

グラフ書くための PHP ライブラリの一つである jpgraph。激しく心を奪われる。
あとは「研究室の名簿ページ管理 PHP」の不備を修正してたら日付変わる。まぁ、よし。


2003年 6月 11日 (水)  
今日は「かんかん友の会」(データベース作る話し合い)の日。
なんもやってねぇ。締め切り日になってから作業する習慣はどうにかならんもんか...。

「1日1プログラム」を日々の目標に掲げてみたが、早速2日分遅れる。
今日は C言語の Hello world。明日は Java、次は Python...。なんてことは避けたい。
課題を週をまたいで持ち越さなければ良いことにする。弱!
こうやって締め切りが守れなくなるような気がした。まぁ、これから直していきましょう。

朝と晩は、麻婆豆腐とご飯で麻婆丼。
昼は適当にパンですませた。


2003年 6月 12日 (木)  
朝、冷蔵庫のうどんとネギの賞味期限、品質が割と不安に感じだったので、
焼きうどん(ねぎ) にして処理。これで冷蔵庫が空っぽになった。

朝飯を食ったのが 8時くらい。飯の後、ちょっと横になったつもりが、
起きたら 14時。あれ?
昼には研究室に居るつもりだったんだが...。

とりあえず、走行制御の走行コマンドの1つをテストするプログラムが動作。
実装したコマンド数ではたったの1つに過ぎないが、手順を確認したという意味で重要。
つー訳で、「今日の1プログラム」はこれ。昨日とおとといの2つ分はまだ。


2003年 6月 13日 (金)  
走行制御プログラムも、そろそろ仕上げ。
ドキュメント記述に Doxygen を使う。コンフィグ用のファイルを設定してたら、
  GENERATE_MAN = YES
という項目にぶつかる。
html, latex に加え、man も生成できるようになったらしい。やりすぎ。

「今日のプログラム」は、URL encode された文字列を EUC 表示するスクリプト 。弱!
こんな感じで使う。
% ruby toEuc.rb <SJIS または エンコードされたファイルのあるディレクトリ>/*
最初、文字列を p で表示させて「日本語にならんなぁ...」とか思ったりはしてない。
いや、してた。弱!


2003年 6月 14日 ()  
昨日、今年度の研究グループの名称が決まった。「スカラー派」になった。
今後の全体ミーティングでは、

「スカラー派の○○です。今期間の研究内容は...」

という報告が聞けるに違いない。ちなみに私もそう言う人。

「今日のプログラム」は、研究室にあるカラー プリンターの情報を発信するプログラム。
プリンター から LAN経由で得られる情報を、メールで定期的に転送するスクリプトと、
消耗品の残量をグラフ表示する PHP プログラムの2つ。グラフ作成には jpgraph を使う。

んで、これが今回作った 消耗品の残量とかをグラフ表示させた PHP ページ

...むだに頑張った気がしなくもない。むぅ。


2003年 6月 15日 ()  
夕刻に起床。「日曜ぐらい休ませてくれよ」っていう台詞を実践したといえよう。
んで、買い物、風呂、晩飯。

晩飯のカレーの食材を切りつつ、少しうつらうつらした。まだ眠いらしい。つか寝るな。
カレーは普通においしかった。...まだ、1食目ですから。

「今日のプログラム」は、プログラムを Upload できる PHPページ。
基本機能は動作したが、CSS を用いた装飾がまだ。
これは、先週までに貯まってた分。日曜日は「1日1プログラム」を休むことにする。


2003年 6月 16日 (月)  
朝、カレー2食目。皿で半分くらい食べたあたりからつらくなる。

研究室、「東京には、アキバか浜松町(羽田空港)くらいにしか行かない」との発言に対し、
「で、アキバはどっち系〜?」などど言われる。
...私は彼が悪気を持ってるのかどうか理解しかねる。本気で対応していいのだろうか。

昨日に作った PHP ページの実装間違いを修正する。
「修正そのものを『今日の1プログラム』にしてよいだろうか」とぼやいたら、
「大人ってずるいよね」とか言われる。むぅ。


2003年 6月 17日 (火)  
なんだか考えさせられるコメントを頂く。
> コピペを駆使して修正モジュールもどきを作ってすり替
> えればプログラムを作ったことに……なりませんかね。
むぅ。もっともだ。プログラムって動けばいいしなぁ。

今日は「研究の走行座標処理プログラム」が動作する。いい感じ。
pgaccess-0.98.7.tar.gz に kinput2 パッチも あたって動作。この辺り 参考にした。


2003年 6月 18日 (水)  
曜日の表示がおかしいのを指摘して頂く。
> 日曜日の次は日曜日ですか?
> なんか激しく現実逃避している感じ
曜日がおかしかったのは、日記の整形前テキストの日付が
2003-06-16 ではなく、2003-03-17 になってたせい。確認したら、3/17 は日曜でした。
日記の整形スクリプトに、日付の正当性チェックを入れた方がよさげ。
チェキして、警告を吐くようにします。てか、した。

...でも、2日続けて日曜日っていいなぁ。


2003年 6月 19日 (木)  
掃除ロボットにペットなみの愛情を注ぐユーザーたち」 というニュースの存在を教わる。
ロボットの研究してるなら読んどけ、とのお言葉を頂き読んでみた。

えーと、掃除機ロボットに愛着を持ったりする人もいるらしい。
私の場合、研究室で掃除ロボット「ルンバ」(だいだい色)が動作するのを見たんだが、
「ケーブル類に引っかかることがあるのね...」っていうのが最初の感想。
でも、触覚とシールを少し貼って「テントウ虫!」ってネタをやりたいとは思った。

...うむ、なるほど。これが俺なりの愛情か! (つまりコスプレ?)

とか思った今日この頃。

んで、昨日からやってた T805 の外部 ROM からでなく、通信ケーブルからコードを転送、
実行するプログラムが動作する。ほとんどできていたのを、私がちょっとだけ変更。(3行追加)
昨日の分のプログラムはこれ。なんか、投げやり風味だなぁ...。


2003年 6月 20日 (金)  
Linux でプログラミングとかを教えてて、
% echo '12345' > nums.txt
とタイプし、「このエコー コマンドで...」 と説明してたら、

「えちょ〜、じゃないんですね」

と言われる。あ〜〜〜〜〜、採用。私は今後 echo を「えちょ〜」と呼びます。
「へーちょ」とは似て非なるものなので注意。

今週は「1日1プログラム」で、平日5日のうち3日分を週末に持ち越し。
だめっぽい。


2003年 6月 21日 ()  
朝、久しぶりにすっきり目覚める。気分がよいので、そのまま宿舎の周囲を散歩。
竹藪とか青色の紫陽花とか、なんか心和んだ。
ちょっとした空き地を見つけ、「あぁ、ここで木刀振れるじゃないか」と思う。

...和やかな、かつちょっと武骨な気分で散歩を終える。

6月19日くらい にやった T805 の診断プログラムに、メモリ dump のコマンドを追加。
dump の内容がターミナルからあふれる場合のスクロール処理、ターミナル幅の取得を、
わざわざ termios を用いて実装したりした。
診断用のプログラムなので、ここまで凝る必要はない。うむ、だめっぽい。


2003年 6月 22日 ()  
シリアルプログラミングについてのページ を参考に、ESET-1394 のブートローダモードと
通信できるプログラムを作成中。SH4 へのプログラム転送機能の でっちUP が目的。
あと、ruby-termios ライブラリ を落としといた。そのうち Ruby で作り直すかも。

プログラム勉強会で使ってるプログラムを Upload できるページを修正し、一通り完成。
紹介ページ (作りかけ)
参加者が、同じ IP のマシンを使い続けることを前提にした実装なのが問題。
セッションなるものを用いて作り直したい。


2003年 6月 23日 (月)  
眠かった。


2003年 6月 24日 (火)  
昼まで寝てた。

夕刻、カレーを作るべく作業。肉、タマネギを炒めたあたりで固形ルウを探すが、
出てきたのはシチュー用のルウばかり。
...なんでカレーのルウがなくて、シチューのが3つもでてくるかなぁ。

ま、普通に頂いて研究室へ。

ESET-1394 に転送するサンプルプログラムの作成。あと、ESET-1394 に実行ファイルを
転送するためのプログラム作成も途中。
ちなみに、転送用のターミナルソフトは "えせターム(eseterm)" と命名済み。


2003年 6月 25日 (水)  
消えかかってた「1日1プログラム」、励ましだがなんだかしらんが、こんなアドレス がメールで
送られてくる。まぁ、よし。
22,23日あたりから、やってた「えせターム」のプログラム、やっと動作。
メモリ ダンプ最高! そう思った。

今日のプログラムはこれ、つか2日分はこれでいいかなぁ、とか思う。弱!

Mangband をコンパイルし、動作することを確認。
おいおい日本語化する予定。とりあえず動作するのを確認したところまで。

夕方、昨日に作ったシチューを食す。まだおいしく頂けた。


2003年 6月 26日 (木)  
研究室で炊飯、食事。
...十数万の評価ボードと ふりかけが同じ引き出しに入ってたのはどうかと思った。

んでもって、朝になったので帰宅、就寝。
昼頃起床、走行制御のプログラムにコマンド追加したり問題修正したりとか。
ただし、また寝る。

夕刻、「研究打ち合わせが始まりますよ〜」って電話で起こされる。
...わざわざ電話してくれるとは、なんていい人だ!
窓の外の雨音が激しいのを聞きながらも、

「今日は雨が降っているので休みます」

とはとても言えなかったので、歩いて大学へ。
まぁ、もともと参加するつもりだったし...。いい後輩を持ったなぁ。


2003年 6月 27日 (金)  
朝、Sugi氏とウォーキング。途中で離脱し、宿舎に帰って就寝する。
二人共があくびしながら歩いてたが、起きたての人のあくび、寝る前の人のあくび が
混在してて妙な感じだった。

昼に起きて走行制御のプログラミング。
円弧追従で時計回りの向きにしか回転できなかった実装を修正した。いい感じ。

夜、総菜を持ち寄り、日本酒。
ごはん、鶏の竜田揚げ、キュウリとミョウガの和え物、きんぴらゴボウ。
おいしかったし、楽しかった。


2003年 6月 28日 ()  
最近、「プログラミング言語C」の問題を解き直し中。
...この本の問題、後半になればなるほど理不尽なのは気のせいか? まぁ、よし。

研究室で、他の研究室との親善スポーツ大会なるものがあり、参加。
内容はともかく、いい汗かいた。思っていたほど体力は衰えてないっぽい。
あと、私たちの研究室(知能ロボット研究室)が、得点表で

「Lob研」

と書かれていたのが印象的だった。


2003年 6月 29日 ()  
夕刻に起床。日曜はだめっぽい。

昨日に買っておいた食材、ナスと豆板醤で「麻婆ナス」に挑戦。
20分後、「赤いソースをかけたナス煮」ができる。
が、見た目ほど辛くなく、おいしく頂けた。...次は肉も忘れずに買おうと思いました。

日付も変わろうか、という時間帯に研究室。むぅ。


2003年 6月 30日 (月)  
割と雨。
麻婆ナスの食材はあるのだが、帰宅する気がしないので研究室でインスタント食品。

走行制御のプログラム、残りは座標系のコマンドのみになった。
プログラムに Doxygen 形式のコメント付け作業を開始。マニュアル書くのって、面倒。

T805 の診断プログラムに、メモリ write のコマンドを追加。
暑いせいか、なんとなくだるい。


本人へのコメント送信



Main Page