Main Page

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 19

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 20


2005年 2月 1日 (火)  
起床して、何となくテレビを付けたところ「作って遊ぼう」って番組をやっていた。
「わくわくさん」という若作りの青年と「ゴロリ」というクマが工作をする番組だ。

わくわくさんよりも、熊の手袋を付けた状態で工作を行うゴロリの中の人に感服した。
それだけ。



Java講義の TA へ。
講義中に質問されて答えられなくて悔しかったことを、講義後にWORD部屋にいた人
(あだ名がJava)に質問した。

Applet でもって getCodeBase() の呼び出し時に Segmentation falt で落ちる問題。

その人は、口頭で説明してくれたばかりか、
自分でサンプルプログラムを組んで私に例示してくれた。
Applet コンストラクタの中で呼び出すとまずいらしい。

というか、そこまでやってくれて本当ありがたかった。
私も、かくありたし。



夕刻、数日遅れでもって、祖母の誕生日を祝う。
電話越しでもって、

「あんたが嫁さん貰うまで、長生きするけえね」

と言われる。
...そんな予定がなくて、申し訳なし。


2005年 2月 2日 (水)  
赤面もののコメント、再び。
うれしくも、なんとなく恥ずかしい。
むぅ。



Linux用の IEEE1394ドライバ作成、サーバ・クライアントのあたりを実装した。
やったらやっただけ進むのはいい感じだ。



昼、食堂の窓から見える梅、つぼみが少し膨らんでいた。
そろそろ春らしい。
よい。


2005年 2月 3日 (木)  
昨日が徹夜だったせいで、睡眠のリズムが狂う。起きたら夜。むぅ...。
あと、TA の出勤の判子を押し忘れていてショックだった。


2005年 2月 4日 (金)  
昼にプログラミングを少し行うも、基本的には寝ていた。
生活習慣が乱れてるのは、よくないと思うんだが...。


2005年 2月 5日 ()  
すっかり、昼夜が逆転。
朝の 5:00 くらいに研究室に来るも、さすがに人がいない。
まぁ、そうだろうな...。

最近は、ちょっと疲れ気味。


2005年 2月 6日 ()  
微妙に体調不良。


2005年 2月 7日 (月)  
大学へに出没。
ロボットに取り付ける素材の参考資料として、猫耳を持ってきて貰った。
いい感じだ。

というか、作り方を相談したら現物が貸して貰えるってのは、...なんかすごい。
私は割にすごい環境で生活しているのかもしれない。
なにはともあれ、貸してくれた人に感謝!



最近は、なんとなく調子が悪い。ここ数日の生活を思い出してみる。
...昨日は、夕方に一食だけだったか?
ついでに今朝は、考え事してて横になったら、そのまま寝たような...。
そいえば、起きたら布団をかぶってなくて寒かった気がする。

そりゃ、調子も悪いわけだわ。
つか、頭痛い。



オライリーの make の本を読み直す。
以前読んだときよりも、理解できる情報が多かった。
技術書は、時間をおいて読み直すのもよい。


2005年 2月 8日 (火)  
地震。震度3か4くらいだと思う。
寝ぼけていたらしく、跳ね起きて部屋の外へ。

むしろ「気付いたら部屋の外に居た」といった感じ。
...なんか、自分の過剰反応ぶりが悲しかった。



クラムチャウダーってものを勧められて食べる。
がんばって食べた

「ドウデスカ?」

と聞かれた際に、

「おいしいです」

と言えなくて困った。
...思ってもないことは言えぬ。
弱し。


2005年 2月 9日 (水)  
朝から IEEE1394まわりのプログラミング。
飽きたのでネットワーク対戦用タイピングソフトの、ネットワーク部分を作り始める。

...結局プログラミングかよ!!

プログラミングの気分転換がプログラミングなのは、どうかと思った。



食堂から見える梅が咲いていた。
もう春ですな。いい感じ。


2005年 2月 10日 (木)  
研究室のロボット部品管理のデータベース, PHPページを修正中。
自分で作ったはずだが、さっぱり分からん。

昔の自分に文句を言いながら作業を始め、
まぁ、20分くらいで終わった。

作業開始時は「なんじゃ、この汚いプログラムは!」と思っていたが、
作業終了時には「うん、よくできてる」などと思った。
昔の私も、そこそこ考えて作ったらしい。もう少し分かりやすいと助かるんだが。



valgrind っていう Linux のツールを使ってみた。面白い。
以下のようなプログラムをコンパイルし、

int main() {
  int x;
  printf("x = %d\n", x);
}


% valgrind --tool=memcheck ./a.out

って感じで実行すると、メッセージでもって
==7775== Use of uninitialised value of size 4
==7775==    at 0x1B95EFD3: _IO_vfprintf (in /lib/libc-2.2.5.so)
==7775==    by 0x1B966F35: _IO_printf (in /lib/libc-2.2.5.so)
==7775==    by 0x80483FA: main (in /home/dareka/field/a.out)
初期化してない変数を使ってるよ! ってあたりが検出できる。
他にも、メモリリーク等も検出できるらしい。
いい感じだ。


2005年 2月 11日 (金)  
朝に起床、相変わらず頭が痛い。
昼寝して起きるも、まだ痛い。

観念してプログラミングするも、頭が痛くてはかどらない気がする。
むぅ。


2005年 2月 12日 ()  
今日は、研究打ち合わせの日。

機能分散型コントローラにおける、同期の仕組みのあたりを確認中。
いろいろと、小難しいことでいっぱいですな。
ちゃんと動くとすごく嬉しいけどな。

「分散システム、原理とパラダイム」って本が役に立つ。よい。



ロボットの飾り用の猫耳、第1バージョンを作ってみた。
少し小さいのでは、とのコメントを頂いた。


2005年 2月 13日 ()  
昨日が徹夜に近かったせいで、昼過ぎに起床。
なんとなくだらだら。

午後かネットワーク対戦型タイピングソフトの作成。
ローマ字の入力候補を自動生成するあたり。



午後、ゴミ置き場に猫がいたのを、じっくりと眺めてみる。
耳はとんがっているものらしい。


2005年 2月 14日 (月)  
機能分散型コントローラの要求概略、実装概略についてドキュメント作成。
分散型は、デッドロックの可能性がでてきたりして、いろいろと面倒。

まぁ、書き上げてみた。実装概略も書き出すかな?


2005年 2月 15日 (火)  
夕方、久々に素振り。久しぶりに元気でてきた。
無理矢理にでも体を動かすことは、よいかもしれない。



「きょうの料理」、今日は、カルボナーラだった。
じっくりと脂を出すために、ベーコンを冷えた状態のフライパンに入れるのは
斬新だった。
つか、うまそう。
最近は料理するだけの心のゆとりがなくて、つらい。


2005年 2月 16日 (水)  
雨だか、雪だかって天気。
朝の3時くらいに就寝。



夕刻、親から電話がかかってきた。なんでも朝に地震があったらしい。
寝てて気付かなかった訳だが...。

「特に被害はなかった」

と言って電話を切った。心配してくれてるのかな? と思うと悪い気はしない。
家族って、いいもんだな...。

で、電話を切ったあとに、テレビの位置がずれているのに気付いた。
実は結構、揺れたっぽい。


2005年 2月 17日 (木)  
研究室内シンポジウムの原稿を書き上げた。

竜頭蛇尾!

せめて、書き出しくらいは竜であると思いたい。
そして、

「ばっちり! ぐっじょぶ!」

などと、自分で自分を励ましながら原稿を提出しに行く。
徹夜明けの傍若無人ぶりは、我ながら最高です。



ちなみに、仮眠のつもりで横になって、起きたら夜だった。


2005年 2月 18日 (金)  
最近は昼夜が逆転している。卒論発表の時間を寝過ごして悲しかった。



夕方、お好み焼きやで飲み会。
食べ放題でもって、お腹いっぱい食べる。
去年に引き続き、

「はら一杯で、吐きそう」

といった会話の後では「コアダンプト!」とか「いや、FIFO だと、...」といった
会話が発生するから不思議だ。


2005年 2月 19日 ()  
床屋で髪を切った。
あとは寝て過ごした。


2005年 2月 20日 ()  
「さっき見つけた」と変換しようとして「殺気見つけた」になったのが悲しかった。


2005年 2月 21日 (月)  
研究室で作業。
せんべいを貰って、それがおいしかった。


2005年 2月 22日 (火)  
自分ソースコードで時間差チャットを行った。

チャット前
int lock_1394node(unsigned short node, unsigned long address) {
  // 使う予定がないんだよね〜
  return -1;
}

チャット後
int lock_1394node(unsigned short node, unsigned long address) {
  // 使う予定がないんだよね〜
  // ↑ やる気ないな...
  return -1;
}

どうかと。



大学、いろいろと煮詰まったので気分転換に倒立をする。「えい!」って感じ。
と、腰のポケットに入れている携帯電話が頭の上に落ちてきて、痛かった。



倒立するときは、携帯や鍵は、ポケットから出しておくべきだな...。
しかし、そうすると
帰宅して鍵がなかった事件が思い出されて鬱...。
世の中、ままならないものです。

ちなみに、倒立しない。という選択肢はない。


2005年 2月 23日 (水)  
朝に寝て、夕方に起床。
我ながら、なんだかな〜っていう生活習慣。



んで、起床して発表原稿を作成。
コントローラの制御関係を示す言葉として、「下位コントローラ」と変換したところ、

開墾とローラ

となった。
うまくは説明できないが、

「おしい!」

と思った。


2005年 2月 24日 (木)  
研究室シンポジウムの発表初日。今日は聞いているだけの日。
徹夜で発表原稿を作り、寝ないまま研究室へ。
シンポジウムの会場は、田園地帯にある研修施設だった。



昼食、じゃがいもが半ゆでだったりと、
たべものに対する愛情が感じられなかった。残念。



夜、隣の部屋では飲んだりと盛り上がっていた。
基本的に寝てないせいもあり、発表原稿を修正しながら、いつの間にか寝てた。


2005年 2月 25日 (金)  
発表2日目。今日も聞いているだけの日。
つか、眠いっす。


2005年 2月 26日 ()  
自分の発表終わる。私の前説明をしてくれた人に感謝。
シンポジウムは昼過ぎに解散したが、夜の 7:00 から懇親会の予定。
眠かったので帰宅して仮眠。おやすみなさい。

で、目覚ましで起床したら 午後 10:00 だった...。

くっ!

懇親会、終わってるっちゅーねん。
会場は中華料理の店で、割といい評判を聞いていたので楽しみにしていたんだが...。
ちょっとだけ残念だった。
まぁ、よかろ。



昼過ぎ、「オンライン版のローグ・ライクを作ろうプロジェクト」再び発足した。
乞うご期待!


2005年 2月 27日 ()  
早朝に就寝、昼過ぎに起床。

寝る前に見ていたテレビで、

積み木を子供に作らせ、そして崩させる。
新しいことをやるには、一旦崩す。崩すことは、次へのステップになる。

などと語っている番組があった。
ちょっと、響いた。



午後、研究室に行き、ロボットの倒立制御の論文を読んだ。
夜は、「新 日曜美術館」を誘われて見たりした。


2005年 2月 28日 (月)  
今日は東京に行くので、早めに就寝。

起床し、メールを2通程出してから、東京へ。
用事をおえ、秋葉原で 2.54 ピッチ 2 pin コネクタと
PCMCIA の IEEE1394インターフェースカードを購入。これでノート環境でも
研究できるようになった。

帰宅後、IEEE1394の PCMCIAカードが Linux 上で動作するのを確認してから寝た。


本人へのコメント送信



Main Page