Main Page

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 19

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 20


2006年 7月 12日 (水)  
起床。
すっきり、とはいかないが、まあまあの目覚め。
今日も頑張りましょう。

出張とか発表とかは昨日中に終わったので、今日からは定時に帰って
体動かしたり、本を読んだり、プログラミングしたりする予定。



退社、定時に帰宅する予定は、あくまでも予定で終わった...。
まぁ、よかろ。

帰宅後は、「Boost C++ Library」に目を通す。
この本は、前にも一度読んだ。
当時よりも C++ への理解が深いせいか、「こりゃいいわ」とか思いながら読めた。

夜は、そのうちあるサマーフェスタへの出し物の練習を、
参加者と行った。内容はコント。派手な立ち回りをする予定。
練習は、よい運動になった。


2006年 7月 13日 (木)  
今日もちゃんと起床できた。
あとは、会社で寝ないだけなんだが...。

帰宅〜。会社では少し寝ちゃった気がするが...
まぁ、よいことにする。



日記に対して、超、久しぶりにコメントが来ていた。
一般的なコメントでもあるので、ここでご紹介。
> Boostはでかい。STLもでかい。何か小さいコンテナライ
> ブラリは無いのか。あ、Glib++か。
うーん、でかいときたか...。
まぁ、全部理解しなければ使えない、という訳でもないので、
使いたい所だけを使えばよいと思う。確かにでかいけどね。

少なくとも、自分でクロスプラットフォーム用のライブラリを作成、
メンテナンスするよりかは、Boost 使った方が楽そうだ。

まぁ、望むライブラリがなければ、作っちゃえ。
テンプレートについての解説本は、「Modern C++ Design」が、結構よさげ。



しかし、限界だ。
夜まで会社で仕事、深夜は趣味でプログラム、ってのはなかなかつらい。
仕事を夕方で切り上げられればねぇ。


2006年 7月 14日 (金)  
起床。昨晩に洗濯したものを干さずに寝たのに気づき、ショック!
出社時に着ていく服がねぇよ!

少し早めに起床したのをいいことに、有料の乾燥機にぶち込むことにした。
要するに、お金で解決♪

...やな言い回しだな。



これから出社。今日も頑張りましょう。

で、がんばって帰宅。
本日は、少しばかり しぼられた。
う〜ん、気をつけよう。

深夜はプロレスについての検討。
練習では、柔道着を引っ張り出してきて着てみたりした。
いい感じ。あと、DVD を見た。



その後、寮の来客用スペースに停めてある車を本来の駐車場位置に移動させる。
ちなみに、車は7年間ぐらい運転していない。

「やべぇよ!」

不安だったので、寮の同期に同乗してもらうことにした。
ちなみにマニュアル車。
自信たっぷりに運転席に座ってハンドルを握り、足下にある3つのペダルを見ながら、
さりげなく聞いてみる。

「え〜っと、一番左のペダルは何でしたっけ?」

.
.
.

彼は、少しだけ、たじろいでいたが、助手席から降りたりはしなかった。
ちゃんと、「左からクラッチ、ブレーキ、アクセルですよ」と教えてくれた。
強者だ。

それから、80[m]くらいの距離を移動。エンストは5回くらいだった。
がんばった。


2006年 7月 15日 ()  
朝、いつもより早く起きて、つくばの研究室に行く。暑い!
打ち合わせ後は、クーラーのある部屋でだらだらしていた。

他にやるべきことは、たくさんあるはずなんだけどな...。
とまれ、今日はだらだらしてた。


2006年 7月 16日 ()  
朝方のバスで土浦に戻り、そこから電車で帰宅。
寮の24時間風呂は、こんなときにはいい感じだ。昼風呂〜♪

それからは、URG, Sick まわりのライブラリ作成を行う。

正直、つらい。
が、戦って死ね。


2006年 7月 17日 (月)  
URG まわりの基本的な機能の実装は、終わったかな?
昼に起きたり、夕方にも起きたりと、不規則な生活だった。
睡眠の周期が変だが、まぁ、よかろ。

つか、来週の週末はちゃんと休みたい...。

寝るのは、会社イベントの練習でもって、ちょっと遅かった。
早く寝たい。


2006年 7月 26日 (水)  
早く寝たせいで、ちゃんと朝に起きる。
つか、朝っていっても、04:20 なので、かなり早め。

よい機会なので、「日経ソフトウェア スクリプト言語まるごとブック」を読む。
記事の一つとして、スクリプト言語 Squeak で四角形を動かす方法が紹介されていた。
よんだ瞬間、

「あ、これでビーゴ(※ロボット)をこれで動かしたら面白そう...」

と思い、ネットで調べてみたら、そういう取り組みはやはり色々あるようだ。(見つけたリンクの一つ)

まぁ、よかろ。
私も、そういう取り組みを、こっそりと進めることにした。
URG, ビーゴあたりを駆使して、無駄に頑張った開発環境を作る予定。

GUI でのプログラムの可能性を試してみる意味もある。



定時後、部署のみんなでボーリング。
ボーリングは久しぶりだが、得点が3桁に到達してうれしかった。
がんばった。

ボーリング後の飲み会では、私の指導員の方が、割と面白い人というのが
判明した。もちろん、いい意味で。
うまくコメントできないが、そんな感じ。

さて、当面の問題は、飲み過ぎで頭が痛く、寝付けないことかな?


2006年 7月 27日 (木)  
ちゃんと起床。作成中の通信ライブラリを少し修正し、svn に登録してから出社。
ちゃんとご飯も食べたし、いい感じだ。

で、今日は週末ということもあり、正直眠かった。
というか少し寝てた、かもね。


2006年 7月 28日 (金)  
今日は定時後に会社内の交流を兼ねた 40周年の催し(祭り)が開催された。
実験棟の隣にステージが構築され、かなり本格的だった。

で、私はプロレスコントに参加。柔道着でもって、イスとプロレスをした。
オリジナルのネタは、「ますだまつり」ってものらしい。
まぁ、よい。

割と評価がよかったらしく、演じた方としては、よい気分だった。
私以外のメンバの人、特にいつも深夜まで仕事してるのにも関わらず、
熱心に構成、シナリオを書き直していた彼には特にお礼を言いたい。

「楽しかった。ありがとう」

評価は優勝でなかったが、いい仕事ができると、それだけでいい感じだ。
満足した。

あと、祭り最後のプレゼント抽選会でもって、まくら を貰った。
いい感じ。

飲み会後に早速開封し、どきどきしながら頭を乗せてみる。
思わず、

「あ」

と発声してた。結構いいかも、これ。



が、帰宅後は寝ずに原稿書きや、プログラムの構想を練ったりしていた。

昔にロボットを走らせるための走行制御コマンドライブラリを作ったが、
次は、それらを組み合わせて与えられた経路を走るライブラリを作ろうと思った。
最小旋回半径を考慮して、切り返しとかもやってくれるようなの。

最小旋回半径が気になったのは、最近、車に乗ってそういうのを
意識し始めたからだと思う。まぁ、そんな感じ。
作りたいので、作るつもり。


2006年 7月 29日 ()  
寝るのが遅かった(06:00くらいに就寝)ので、昼まで寝ているつもりだったが、
電話がなんたので起床。


2006年 7月 31日 (月)  
最近、メールで SDL まわりについて相談された。
嬉しかったので、勉強用のプログラムを作って資料として使おうとしていたが、
相手がどういう状況がわからずに、サンプルを作れなかった。

相手がどういう立場で、何が必要なのか、ってのが
やっぱりメールだと伝わりにくい。つか、会ったこともないしな。

まぁ、私の開発環境を渡すところメールしておいた。
そんな感じ。



今日は、そこまで緊急の締め切り作業がないので、帰宅後しばらくして就寝。
ひさしぶりに心安らかに横になれた。


本人へのコメント送信



Main Page