Main Page

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 19

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/hyakuren-soft/www/diary/includes/dateLink.php on line 20


2010年 4月 1日 (木)  
えー、今日はエイプリルフールなので、ここで今年の目標とか書き出してみる。

- 月2のペースで、作ったことのない料理のメニューにチャレンジする。
- マルチプレイ対応のローグライクっぽいゲームを作る。
- つくばチャレンジで完走する。
- シングルプレイヤーでよいので xpliot 風のゲームを自分で作ってみる。
- 百人一首タイピングソフトの Flex 版を作る。
- URG 用のアプリを、作りなおしていく。
- 引越しするつもりで、部屋を片付ける。
- 職場では "死ねばいいのに!" と言うかわりに "fuck" と言うようにする。

がんばろう。


2010年 4月 2日 (金)  
週末は、だるい。

そして doxygen の svn バージョンを check out してインストールしたら、
表示まわりのテンプレートが変更されていて、びびった。

include グラフまわりの問題も解決されていた。
やりよる。


2010年 4月 3日 ()  
豚足を軟らかくするため、圧力鍋で圧力かけ中。
圧力をかけ終えたら、次は味付けのための煮込み。
その後は、味をしみ込ませるために放置する予定。

まぁ、ゆっくり作る。



できた。
豚足と大根と昆布巻の煮込み。



感想。

- 豚足の可食部は少ない。
- 鶏の手羽先と少し似た味。ただし、豚足の方がまったりしている。
- 昆布は、大きめのものを少し多めに入れてもよさそう。
- 今回は、大根が少し多かった。

次に作るときは、上記に注意しながら作る。
あと、アクセントとして、少し苦みか歯ごたえのある野菜を一緒に入れてもよさそう。


2010年 4月 4日 ()  
適当に花見。日本の多くの公園には普通に桜があるので、便利。
今日は、暖かくていい感じだった。



Python の勉強を兼ねて、URG 用のツールを作ってみた。

感想。

- 普通に使いやすい。
- 文法は覚えやすくて、よい。
- インデントまわりも、emacs の入力補助のおかげであまり気にならない。
- Ruby よりも C っぽい感じ。

割と、ありかもしれない。


2010年 4月 5日 (月)  
帰宅が遅かったので、何もせずに寝た。


2010年 4月 6日 (火)  
春うらら。
桜の名所になっている公園のそばを歩いた。いい感じだった。



組込み開発に関しては、私はもっと実際のデバイスの状態を観測しながら
開発しないといけない気がした。

悩まされる問題の多くは、ハードウェア的に観測しないとわからない箇所が
多いのに、ソフトのあたりを疑っていて、問題解決が遅れがちなように思う。


2010年 4月 7日 (水)  
近所のスーパーの物価が高い。
大根半分が 248 円とか、高くて買う気がしない。

むつかしいね。


2010年 4月 8日 (木)  
だらっと睡眠していた。
あとマルチプレイゲーム実装のための仕様書き。

週末は、だるい。


2010年 4月 9日 (金)  
以前から、Flex で百人一首のタイピングソフトを作ろうと思っていたが、
Flex SDK の開発環境を使いこなすのが、私には難易度が高いので断念。
(Flex を使いたければ、Adobe Flash Builder を買えということか!?)

なので、C++ でもう一度作りなおしてみようと思う。
今回は、前回の実装に加えて、

- 過去ログとの対戦機能
- 詠み上げ時の文字表示速度の調整ツール

の追加を目標に作成を行いたい。
実装は、

- C++ + Python + SDL(OpenGL)

という感じで行う予定。

データリソースを、Lua スクリプトでもって、実行プログラムと
適切に分離するあたりも、きちんと行いたい。



Boost.Python のチュートリアルを進め中。
こういうページ構成は、今後の自分のチュートリアル・ページ作成の参考にしたい。

http://boost.cppll.jp/HEAD/libs/python/doc/tutorial/index.html


2010年 4月 10日 ()  
Boost.Python を用いてタイピングソフトを作ろうと思っていたが、
思いのほか Boost.Python の仕組みがわからないので、利用を断念。

共有ライブラリの利用がからんだときに、どうリンクしてよいのかわからない...。
むつかしいね。



で、luabind を用いて、C++, Lua, SDL な感じで作成を行うことにした。
最初の画面までは作成した。



Lua、かわいいよ Lua。


2010年 4月 11日 ()  
人の名前を悪く言うのは気が引けるが...、あえて言いたい。
法性寺入道前関白太政大臣
(ほうしょうじのにゅうどうさきのかんぱくだいじょうだいじん)
あなたの名前は、長いです!
百人一首のタイピングソフトで、ルビを振るモジュールの実装が面倒です。

むつかしいね。



この日記にコメント。
> 名前って言うか役職名?
確かに、名前の後半はほとんどが役職名だけど...、それを言ったら
前半も "名前" と言い切ってよいか微妙な気がする。

むつかしいね。


2010年 4月 12日 (月)  
百人一首タイピングソフトで、スコアを集めるサーバの仕様検討を開始。
で、そのサーバのポート番号は 57577 以外にありえないと思う。


2010年 4月 13日 (火)  
朝のジョギングで見知らぬ道を走ったら、迷子になりかけた。
今日は、朝から大冒険だった。


2010年 4月 14日 (水)  
小さなオープンソース・プロジェクトをいくつか抱えているが、
実装について、汚い言葉での問い合わせが来ると、軽くへこむ...。

間違いとか使いにくい点の指摘は嬉しい、でも表現が汚いのは悲しい。
私がマゾだったら、どっちも嬉しく感じられて万事 O.K. なんですけど〜。

世の中は、むつかしいと思った。


2010年 4月 15日 (木)  
ruby, python, lua の各スクリプトが、同じプロジェクト内に存在している。

ruby ... Lua スクリプトをパースして状態遷移のフロー図を作るためのスクリプト
python ... テキストデータを Lua 用のデータに変換するスクリプト
lua ... C++ オブジェクトの操作用

で、各スクリプトを変更していて、記述しているスクリプトによって感情が微妙に
違うのに気付いたので、ちょっと書き出してみた。

Ruby : なんかワクワクする。
Python : 安心する。
Lua : 普通。(C 言語を書いているのと同じ気分になる)

私の場合、こんな感じ。



で、Lua スクリプトで定義した状態遷移を graphviz で可視化する ruby スクリプトの
生成結果がこれ。
パース対象は、作りなおし中の百人一首をテーマにしたタイピングソフト。



「改行待ち」とか「サブタイトルの表示」など、共通で使う状態への遷移が
増えてくると、読みにくくなるのがわかった。
なので指定した状態は無視できるように修正した。

修正した結果。


それなりにすっきり!

いい感じ。


2010年 4月 16日 (金)  
週末は、だるい。



私の場合、個人のものづくり(ハードやソフト)のプロジェクトを行うときに、
少し大きめの困難や負荷に立ち向かう必要があるときに、そのプロジェクトが中断する
ことが多いようだ。

イメージ図は、こんな感じ。



がんばって登るか、少しずつでも積み上げをすれば登れるのに、と思う。



いったん登って高いところから見下ろせば、次にはもっと楽に登る道順が
見付かるかもしれないしね。

やればよい。

今作っている百人一首のタイピングソフトは、ちゃんと完成させよう。



ニラ玉を作ってみた。



ニラを混ぜた卵焼きを作った感じだが、作り追えた後に

「これは、世間のニラ玉とは違うのでは?」

と思った。

感想
- ニラが長い ... 箸で切るのをニラが妨げ、とても食べにくい。

とりあえず、それ以外の感想は、保留。
これは、他の感想を書くレベルに到達していない。

次回は、ちゃんとレシピを調べてから作ろうと思った。


2010年 4月 17日 ()  
タイピングソフトで、ローマ字かな変換のあたりを実装した。
とりあえずだが、入力した文字が変換されて表示されるようになった。


2010年 4月 18日 ()  
和歌の配置を調整した。



ルビとか、いろいろまだ。
まぁ、そんな感じ。

タイピングまわりは、もう少しで完成かな?


2010年 4月 19日 (月)  
ローマ字の入力候補を表示した。



"しゃ" に対してローマ字の入力候補を "sha" でも "sya" でも
処理できるようにするあたりの調整はまだ。

むつかしいね。


2010年 4月 20日 (火)  
「朝食のオムレツ用の卵を混ぜているときに、なんとなく異臭がしたなぁ」
と、1時間後に痛むお腹をかかえながら思った。
今日の教訓
  「食べ物から異臭がしたら、自分(のお腹)を過信せずに捨てる」
むつかしいね。


2010年 4月 21日 (水)  
それなりに本気で木刀の素振りをして、体が筋肉痛の今日このごろ。
体が重い...。



SPAM 入りのゴーヤチャンプルーを作った。



感想。

- SPAM はすっぱくて、しつこい。入れる量は今回の半分でよい。
- SPAM に塩分が多いので、塩コショウは少なめでよい。
- SPAM の食べたときの食感は、柔らかくてとてもよい。
- ゴーヤは、もう少し薄切りに。
- 卵の割合をもう少し増やしてもよいかも。

まぁ、いい感じ。


2010年 4月 22日 (木)  
UTF-8 文字列を扱う関数を実装した。


2010年 4月 23日 (金)  
夕食に、ゴーヤチャンプルー。
ゴーヤは、炒める時間が短いと、苦い...。


2010年 4月 24日 ()  
Let's Note で動作させている Plamo Linux で、CD-DA の再生ができない...。
最近は、AUDIO 線が物理的に配線されてないのだろうか。

むつかしいね。


2010年 4月 25日 ()  
Lua スクリプトの garbage collection が始まったタイミングでプログラムが落ちる。
原因不明。

どうしよう...。


2010年 4月 26日 (月)  
Lua スクリプトが garbage collection のタイミングで落ちるのは、
co = coroutine.create(...)
で生成した co に対して
co = nil
したときだった。
とりあえず対処はできたが、原因は不明。

こっから先は、Lua のソースを見るのがよいのかもしれない。


2010年 4月 27日 (火)  
今日は、朝からだるかった。
これが「春眠あかつきを覚えず」というやつなのかも。


2010年 4月 28日 (水)  
だるかった。


2010年 4月 29日 (木)  
だるかった。


2010年 4月 30日 (金)  
だるかった。


本人へのコメント送信



Main Page