カテゴリー別アーカイブ: ゲーム

籠城ゲーム(3)

今日は、クリックした位置に建物が作られるあたりを実装した。

将来的には自ユニットが移動できる場所にしか建築できないようにするとか、建築が即座に終わるんじゃなくて少しづつ出来上がるアニメーションにするとか色々あるけど、とりあえずこれでいい。

自ユニットと建築物

ゲームとして遊べるまでの(自分なりの)最短コースを進みたい。

籠城ゲーム(2)

暖かくなってきたので開発を再開しました。完璧なものを作ろうと思うと、あまり楽しくないし疲れるので適当でいいから開発を進めようと思います。

今日は「建物を半透明にすると、建物の下にある地面タイルが描画されないことがあるけど気にしなくていいや」という決心をしました! やったぜ! shader まわりが原因だと思うので、そのうち理解してなんとかします。

それから、次に何を実装するか考えながらタスクを書き出したりしようと思います。もろもろすっ飛ばしてゲームとして遊べるのを目指します。

籠城ゲーム(1)

また仕様を書き直したので再スタート、とりあえず地形ブロックを配置して操作ユニットを配置するところまでが動作した。

次は段差が1より大きい場所には移動できないようにするコードを追加するあたりを実装したい。

ネコっぽいゲーム作成(2)

昨日からの差分として、Rigidbody2D とかを追加したり色々してネコがジャンプするあたりを実装した。

これからどうするかは、明日の作業着手までに考えたいです。

ネコっぽいゲーム作成(1)

ネコが出てくるゲームが受けるのではないか? という意見に感銘を受けたので、ネコっぽいゲームを作ることにしました。どういうゲームにするのか全然決めてないですが、とりあえず作り出そうと思います。

そして「壁を蹴って三角跳びするネコがみたい」と思ったので、そういうサンプルを作ろうと思いました。

今日は着手した初日ということで、オブジェクトを配置したところまでです。真ん中の四角がネコのつもりで、両側のを壁に見立てて三角跳びさせたいと思います。続きは明日!


籠城ゲームの作り直し(6)

今回は操作 UI を書き出しました。
https://bitbucket.org/satofumi/bonsai_castles/src/default/document/dox/gui.dox

そして操作 UI を決めたので再コーディング中です。過去に1回ほど実装しているので、前よりも素直なコードが書けて良い感じです。
今日は、フィールドを初期化するあたりまで実装しました。

今後もがんばります。

 

籠城ゲームの作り直し(5)

今回は「UI を決めないといけないな」と思いつつ二重櫓や橋のモデルを作っていました。

 

今後のとりあえずの予定としては

  • クリックした位置に建築できるようにする。
  • 平櫓や壁を直線を引くように建築できるようにする。(そのうち)
  • 壁を選択して狭間や扉に変更できるようにする。(そのうち)

です。
次回こそ UI の作成を行いたいです。

籠城ゲームの作り直し(4)

まずはサンドボックスなモードを作ることにしたので、フィールドを整地したり建物の場所を指定するあたりの UI を考えていた。まぁ、まずは

  • 建物を選択する。
  • クリックした位置に建設する。
  • 壁は直線でまとめて建設できるようにする。

というのを目標に実装していこうと思う。

そして実作業としては平櫓を作成した。平櫓は長さを指定して建設できるようにしたいので端と真ん中の部品とを個別に作成した。後で狭間も追加したい。

あとは「城の攻め方・作り方」という本を買って読んでる。良い本ですね、これ。

籠城ゲームの作り直し(3)

今回はどういう籠城シーン、攻城シーン、潜入シーンを実現したいかを書き出した。私はキャラクターが自動的にごちゃごちゃと動くゲームを作りたいようだ。
そして、攻城してくる敵ユニットに「こっちを攻めればいいのか? うわぁ! 挟撃された!」みたいな雰囲気も作りたいと思っているようだ。

今後の予定としては、

  • サンドボックスで築城できるモードを実装していく。
  • 指示した建物をワーカーが働いて建築する。
  • 1つの城の再現を目指して必要な建物を追加していく。

という感じで進めていきます。

籠城ゲームの作り直し(2)

本当はどういうゲームにするかの仕様を書きたかったんだけど、思い浮かばなかったのでブロックベースの建物を作った。
これはこれで楽しい。そして楽しいの大事。

明日はマインドマップとかでどういう処理を私が楽しいと思うか、どういうシーンを実現したいのかを書き出したい。それから、それの中から最も重要な要素を選んで実装していきたい。